埼玉の老舗質屋に防犯カメラ設置を

埼玉の老舗質屋に防犯カメラ設置を

埼玉で質屋を経営しているのですが、先日、恥ずかしながら盗難に遭ってしまいました。
警察や近所の人たちには「防犯カメラ設置をしてなかったんですか!」と驚かれてしまい、やむなく今回設置することを決めました。
うちの質屋は祖父の代からある老舗質屋で、何度かメンテナンスはしてきたものの、お店もほとんど昔のまま、近所からも慕われており、用はなくても外のベンチに自然に人が集まってくるようなお店です。
店が暇な時などは私もたまに井戸端会議に交ぜてもらったりしていました。
そういった私の安心感がアダとなったのでしょう。
普段見掛けない女性客二人組が来店したことがあり、一人は古いブランド財布の査定依頼を、もう一人は店内を物色していました。
結局買い取り依頼はせずに帰って行ったのですがその後に時計や財布など数点盗まれていることに気付きました。
もし防犯カメラ設置をしていたら防げたのでしょうか?埼玉も物騒になったと嘆かずにはいられませんでした。

狙われやすい埼玉?防犯カメラ設置を決心

埼玉と言っても田舎の方なので、盗難の噂はあっという間に広がりました。
お節介とも言えるほどみんな親切で、しきりにセキュリティを強化しろと言ってきました。
まずは防犯カメラ設置を考えている、という話をしたところ、知り合いに防犯専門の機器を販売している人がいるので紹介してやる、と一人のおじさんが言い出しました。
実際、どこに頼めばいいのか分からなかったので素直に紹介してもらうことにしました。
そのおじさんが間に入ってくれて、業者の方がうちの店に来てくれることになりました。
店全体を見てもらい、今回の盗難の経緯を詳しく話しました。

すると業者の方は、最近はこういった昔ながらの老舗のお店ほど狙われやすい、さらに都内よりも少し郊外の埼玉などがターゲットになっているという恐ろしい話をしてきました。
もしもですが、このお店をターゲットにかなり前から盗む計画を立てていたとしたら初代の祖父はどんなに悲しむでしょう。
そして最新の防犯カメラ設置をすることで、具体的にどのような防犯に繋がるのか、説明してくれました。