オススメは牛肉のハンナン!牛肉人気レシピランキング!

オススメは牛肉のハンナン!牛肉人気レシピランキング!

牛肉の美味しいレシピランキングをご紹介します。
ハンナンではまろやか牛を代表とするオージービーフや十勝ハンナンの国産牛「ファーストビーフ」が有名です。
大手牛丼チェーン店の牛丼もハンナンからお肉を仕入れているんですよ。
安心・安全なお肉をスローガンに掲げ全国のレストランやスーパーへ提供。
もしかしたら貴方もどこかで知らず知らずに食しているかもしれませんね。
さて話がそれましたが、人気レシピ上位5選の発表です!第5位はカレーライス&ハヤシライス。
定番ですね。
第4位は牛すじ肉と切り干し大根の煮込み。
時間をかけて煮込んだお肉は格別です。
続いて第3位は牛肉を使ったマリネやサラダ。
フライパンでカリカリに焼いたお肉をサラダの上にのせオニオンドレッシングとマヨネーズを和えて戴きます。
さっぱりした味わいが人気。
第2位は牛丼!丼物強し。
栄えある第1位はやっぱりステーキ。
熱々の鉄板でジュッと焼いた牛肉は見てるだけでお腹が鳴りそうです。
十勝ハンナンのファーストビーフで作ったステーキは格別なコクと味わいがあります。
騙されたと思って試してみて!

動物性たんぱく質を取り入れて健康に!ハンナンの牛肉

日本人が牛肉を食べるようになったのは近代のことだって知ってました?!ハンナンのような食肉卸の企業が出てくるまでは安心・安全な食肉の市場が確立されておらず昭和40年代になってようやく一般家庭の食卓に牛肉や豚肉などの食肉が登場するようになりました。
それ以降、日本人の寿命が延びたというデータがあります。
それまでの日本人は仏教が肉食を禁止していた影響で、タンパク質は主に植物性がほとんどで動物性タンパク質がほとんど摂取できない状況にありました。
それが昭和に入り植物性タンパク質と動物性タンパク質の摂取比率が1対1になることで飛躍的に日本人の健康が改善したのです。
そういった意味ではハンナンは戦後の日本人の食生活を改善させた立役者ともいえます。
動物性タンパク質には交感神経を抑制したり血圧の上昇を抑える効果や、体内のアルコール処理能力を高める機能があります。
また、肝臓を保護する作用や骨の発育などに関わる物質があることでも知られています。
ハンナンが取り扱っている牛肉はどれも厳しい品質管理をパスしてきた安全な食品ですから、毎日の健康のために是非とも取り入れたいですね。

十勝ハンナンのハムを使ったレシピ

ハムといえばお歳暮、もしくはお中元を連想する人が多いのでは?十勝ハンナンのハムギフトを頂いた方はわかると思うのですが、ここの商品は食感のボリュームがあって調理しやすい為どんなお料理にも合わせやすく毎日食べたい食材です。
さっそく十勝ハンナンのハムを使ったレシピを数点紹介します。
自宅で是非試してみてくださいね。
まずはハム料理の王様「ハムカツ」レシピから。
ハムに水溶き小麦粉をつけ、パン粉をまぶします。
この時にほんの少々ガーリックを振りかけておくのがポイント。
あとは中温の油できつね色になるまで揚げるだけ。
市販のハムにくらべて脂がたっぷりのっているので本当にジューシー。
次の定番はサンドイッチ。
ハンナンのハムは火を通さなくても柔らかくて歯応えがあるので素直にハムときゅうりとマーガリンとマヨネーズを混ぜてパンで挟めば簡単サンドイッチランチの出来上がり!最後はハムの素材そのものを堪能するレシピ。

ボンレスハムをプライパンでカリッと焼いてあとはパイナップルをのせるだけの焼きパイナップルハム!味付けなしで脂がたっぷりしみ出したお肉にパイナップルの甘味が合わさってトロピカルジューシーな味わい。
良質な十勝ハンナンのボンレスハムならではの絶品レシピです。