引っ越しの悩み、粗大ごみをどうする?川崎編

引っ越しの悩み、粗大ごみをどうする?川崎編

主人の転勤に伴って、やっと住みなれてきた川崎市を引っ越すことになりました。
引っ越す度に増えていくのが粗大ごみです。
特に今回は大量に捨てることになりそうです。
というのも、今回の転勤先が私達夫婦の地元がある街であるため、これを機会にマンションを購入することにしたのです。
地元であればお互いの両親の家も近いですし、子供ももうすぐ小学生になるので、この先何度も転校させることは可哀そうなので、家を地元で買ってそれ以降の転勤は主人に単身赴任をしてもらう!という方向で話がまとまりました。
マンションとはいえ初めての持ち家です。
テンションが上がった私達一家は、家具も一式揃えよう、何なら壁紙なども替えちゃおう!と盛り上がっていました。
既に気持ちは川崎から地元へ飛んでいましたが、やらなければいけないことは山積みです。
新居のローン審査などの手続きと併用して、いま使っている家具などの粗大ごみをどう処分するかも、大きな悩みのひとつでした。

川崎市内の粗大ごみ回収事情

最初に頼もうと思ったのが、川崎市でやっている粗大ごみ回収でした。
市でやってくれている業者なので安心ですし、料金も格安だと聞いたからです。
しかし、自分で色々調べてみると、まず平日しか対応していない、粗大ごみは自分で外に出しておく必要がある、ということがネックだなと感じました。
平日なんて主人はもちろん、私もパートに出ているのでほとんど家にいません。
そして、何より困ると思ったのが、ごみを外に出しておかねばならないという点です。
今回捨てたいと思っているのは、ソファやチェスト、ダイニングセットやカーペットなど、どれも大きくて重い家具ばかりですし、うちは集合住宅です。
外へ運び出すだけで大変な労力を使いますし、集合住宅の場合はどこに置けばいいのでしょう?邪魔にならないところ、とホームページには書いてありますがそんな場所はありませんし、他の住民に使い古した家具を見られることにも抵抗があります。
他にもやることはあるのに、もっと簡単に引き取ってくれる業者はいないのか、検索を掛けたところ、川崎市内で粗大ごみを自宅まで引き取ってくれるという業者がヒットしました。

あって良かった!川崎にある粗大ごみ回収サービス業者

直接電話で聞いた方が早いと思い、早速問い合わせしてみました。
そこの粗大ごみ回収業者は、川崎市内で対応可能地域が決まっており、幸いなことにうちは可能地域でした。
自宅の中まで入って直接引き取ってくれるので外に運び出す手間も省けますし、リサイクルが可能な家具は捨てずに再利用してくれるそうです。
小さい子もいるので、かなりずさんな扱いを受けた家具達ですが、もし他の人が利用してくれるならこんなに嬉しいことはありません。
また、訪問時の時間や曜日なども客側に合わせてくれるというところも嬉しいポイントでした。
回収料金は市でやっているものより高めではありますが、ここまでサービスしてくれるなら文句はありません。
早速次の休みに来てもらいました。
テキパキ査定を済ませ、引っ越しの前日に全て運び出してもらうことになりました。
再利用できるものは残念ながらダイニングセットしかありませんでしたが、あっただけ十分です。
粗大ごみって川崎で処分できますよ
粗大ごみの処分という作業は自分でやるとなるとかなりの根性と力が必要です。
今回のようなサービス業者が川崎だけでなく、全国に広がるといいなと思います。