ふわふわな猫も好きな村上豊彦

猫にもたくさんの種類が存在していますよね。色も異なるし、体系も異なっています。

さらに言えば、毛の長さだってその猫の種類によって大きく違うのです。毛の長い猫は一般的に「長毛種」と呼ばれています。そんな長毛種の猫はとてもふわふわで、触り心地が良いと村上豊彦は言っています。毛の短い猫に比べると、やはりふわふわ加減が違うようで、少し豪華な毛布のような肌触りだというのです。ですから村上豊彦は寒い日などはついつい長毛種の猫を抱きしめてしまうようですね。

そうするととても暖かく感じることもできるのです。ですから寒い時期なんかは、一緒に寝るのも良いかもしれませんね。ストーブやカイロの代わりにもなってくれそうです。かわいい猫がそのようにあたたかいというメリットも持っていたとしたら、村上豊彦は抱きしめずにはいられないのでしょうね。

村上豊彦が飼っている猫

思わず強く抱きしめてしまいそうなので、そこは少々心配ですが、それも猫好きなので仕方のないことなのかもしれません。