東京や大阪で、少額からの不動産投資をしてみよう

東京や大阪で、少額からの不動産投資をしてみよう

不動産投資というと巨額の資金を用いて、マンションや土地をいくつも持っている、なんてイメージがありませんか。
実は資金をあまり持っていなくても不動産投資をすることができるのです。
人気のエリアは住みたいと思う人が多い東京や大阪などの大都市圏になります。
東京、大阪を中心に多くの物件を扱っている会社を選び、物件選びや融資について相談すると良いでしょう。
投資用不動産の購入にはほとんどの人が住宅ローンを組みます。
会社によっては提携している金融機関を利用することで、他よりも安い金利で融資を受けられるようにしてくれます。
また、投資用の物件にも様々なものがあり、マンション一棟すべてを所有するのではなく、部屋単位で投資をすることができます。
一部屋を購入して人に貸し、賃料をもらってローンを返済します。
その間、自分はもっと格安のところに住み、ローンの返済が終わるころには貸していた部屋に自分が住めば、老後の心配はなくなる、という方法です。
この方法ならば若い人でも少額から投資することができます。
興味があるならば少し調べてみると面白いですよ。